格安SIMに乗り換えて1年経過後レビュー

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

節約
この記事は約4分で読めます。

私は2019年9月にDocomoから格安SIMのUQモバイルに乗り換えました。

使ってみて1年が経ったので使い心地をレビューしたいと思います!

結論から申し上げると…最高です!

スポンサーリンク

利用料金

とても安くなりました!

Docomoを利用していた時は、月々4000円台(機種台は最初に一括で支払済)でした。
4000円台でも、料金としては安い方だとは思いますが、
UQモバイルに乗り換えて私の月々の支払いはは800円台〜1000円台になりました。


2019年10月から新料金プランが始まっているため、今から契約するとなるとここまでの破格とまではいかないかもしれませんが、UQモバイル、とってもお買い得です。

スポンサーリンク

使用感

Docomoを使用していたときとほとんど変わりません。

私は端末+SIMで新規契約したのですが、端末は今まで使っていたiPhoneを引き続き使いたかったので
UQモバイルで契約した端末はメルカリで販売し、新しいSIMをiPhoneに挿して使っています。

スマホ操作もそのまま、データもそのまま、電話番号もそのまま!

ただ一つ変わるのが、キャリアメールが使えなくなるといった点です。

キャリアメールというのは、〇〇〇〇.docomo.ne.jpといったメールアドレスを使ったメールのことです。
この点については下の「乗り換え手続き」の項目で詳しく記載します。

乗り換え手続き

乗り換え続き、一見面倒臭そうですよね(-_-)zzz

しかし、いざやってみると、とーーーーっても簡単でした。
使っていたキャリアからMNP番号というものを発行してもらって〜〜〜という流れはあるのですがとても簡単です。
基本、すべての手続きを自分でやるのですが、格安SIMへの乗り換え手順については、ネット上に沢山の方が情報を提供してくださっているのでそれを元にやるのみです。
新規契約するUQモバイルからも手順のパンフレットが届くので、何一つつまずくことはありませんでした。

むしろ、これまで大手キャリアの店舗に行くと

・平気で数時間待たされる
・キャッシュバックが増えるとかでよく分からないオプションに入らされる
・必要のないものまで勧誘される
・大量の書類、大量のサインが必要
・説明が長い

そんなことがよくありますよね。
今回は全くなく、家で自分のペースで進められたので、気楽でした。

上に述べたキャリアメールについて、〇〇〇〇.docomo.ne.jpに送られてくるよう設定していたメルマガやサイトの登録などは、メールアドレスをGmailやYahoo!メールなどに変更する手間があります。
今は友人や家族などほとんどの人との連絡をLineで取るようになったし、
私のキャリアメールには迷惑メールぐらいしかもともと届くことは無かったので、
格安SIMに変えたことで迷惑メールが届かなくなってむしろラッキーでした( ´ ▽ ` )

データ容量

この点については、家や会社にWi-Fi環境があることが必須だと思います。

格安SIMでデータ容量の多いプランを契約すると、それだけ契約料金は高くなります。
できるだけ安いプランとなると毎月2ギガなどになってしまうのですが、
それプラス○ギガ毎月プレゼント!というキャンペーンや、使い残した容量は翌月に繰越などもできます。

もちろん動画も見れます!
家ではWi-Fiをつないだ状態で。
外で見たい時は、あらかじめ家のWi-Fi環境下で動画をダウンロードすればOKです。

我が家はWi-Fi環境があるので、データ容量に困ったことはこの1年間ありませんでした。

産休・育休中・専業主婦で家にいる時間が長いママさんなどには格安SIM、うってつけです!

不具合

今のところ何一つなしです!
もし何か不具合があったりプランを変えたいとかそういう時はネット上で全てが完結します。

私の場合、iPhoneが壊れたり新たな機種を購入したい際はAppleに連絡すればOKです。

私の場合あと1年すると、今の契約が更新月になるので
プランを変えるか、他キャリアの格安SIMに変えるかまた情報収集してこれから考えたいと思います。

固定費削減に絶大な効果が出ますよ。
この投稿が格安SIMに乗り換えようか迷っている方の背中を押す一助となれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました