【キャンペーン中】子育て中の忙しいママにぴったり!Audibleの使い方とおすすめオーディオブック

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Uncategorized
この記事は約7分で読めます。

Audible(オーディブル)は、耳で読書ができるAmazonのサービスです。

本を読む時間がない方やマルチタスク中に本を楽しみたい方にとって革新的!

私は5歳と1歳児の育児中で、一日の大半は目と手が塞がっている状態。

元々読書は大好きなんだけど、なかなか本を手にとって読む時間がない。

そんなとき、

Azu
Azu

耳は空いてる!ということに気づき

試しにaudibleを使ってみたら最高だった!!

この記事では、Audibleの魅力に迫り、なぜ多くの人がこのオーディオブックプラットフォームを愛用しているのかをご紹介します。

スポンサーリンク

Audibleの魅力

  • 本を朗読してくれるサービス
  • 多彩なコンテンツ
  • 著名な朗読者や著名人のナレーション
  • ダウンロード可能なコンテンツ
  • 多彩なコンテンツ

本を朗読してくれるサービス

Audible(オーディブル)は、耳で読書ができるサービス。

・本を読む時間がない方

・マルチタスク中に本を楽しみたい方

・子育てや家事などで常に手がふさがっている方

にとっては特に革新的なサービスです!

多彩なコンテンツ

Audibleでは数多くのジャンルから選りすぐりのオーディオブックが聴けます。

小説、ビジネス書、自己啓発など、あらゆる興味に対応しています。

著名な朗読者や著名人のナレーション

Audibleでは著名な朗読者や著名人がオーディオブックのナレーションを担当しており、物語が一層深みを増します。

ダウンロード可能

Audibleのオーディオブックはダウンロードしてオフラインで聴くことが可能。

通勤中やジョギング中など、いつでもどこでも本を楽しむことができます。

スポンサーリンク

Audibleを選ぶメリット

  • 時短・効率アップ
  • マルチタスク可能

時短・効率アップ

通勤や家事の合間にオーディオブックを聴くことで、無駄な時間を有益に活用できます。

マルチタスク可能

オーディオブックなら視線を使わずに情報を吸収でき、作業や運転中にも活用できます。

Audibleの使い方

Audibleアプリを開き、読みたい本を検索。

選択することで朗読が始まります。

スマホからスピーカーで流しながら聞くもよし、イヤホンで聞くも良しです。

私のおすすめは、Bluetoothイヤホンで聞くこと。

特にこちらの骨伝導イヤホンは、耳の穴を塞がず、かつ落下しにくいので私は愛用しています。

耳の穴が小さい方にとっては、カナル式のイヤホンは外れやすくちょっとしたストレスになりますよね。

こちらの商品は耳の穴の大きさは関係なく使用できます。

耳の軟骨に引っ掛けて使うタイプなので、少々の動きでは外れません。

大音量にしなければ音漏れも全くしません。

Bluetoothイヤホンを使ってAudibleで読書しながら家事、最高にはかどりますよ〜!

Azu
Azu

私は、片耳だけつけて家事や子供の寝かしつけのときに聞いています♪

途中で広告が流れることもないので、いちいちスマホ操作などする必要もなく、読書に集中できます。

おすすめオーディオブック

Audibleの魅力に興味を持ったなら、ぜひこちら

audible(オーディブル)

から無料で試してみてください。

2024年2月29日までに登録すれば、2ヶ月間は無料で利用でき、気に入らなければ解約も簡単です。

登録から2ヶ月以内に解約すれば、追加の料金も発生しません。

結論

Audibleは忙しい日常でも本を楽しむ新しい方法を提供してくれます。

是非一度体験してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました