おすすめ育児本 離乳食・幼児食・ネントレなど

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

育児
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!Azuです。

今日は、私が読んできた育児本の中で役に立ったものをご紹介します。

まずはじめに、妊娠中、私は妊娠・出産に関する情報収集ばかりしていて、育児に関する情報収集を一切忘れていましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

妊娠中って、育児の心配よりも妊娠中のトラブルや出産に関することの方が気になりますもんね。
出産前から読んでおけばよかった本がこちら〜

スポンサーリンク

出産前から読んでおけばよかった本

マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK 

妊娠・出産に関することから授乳・離乳食・成長・病気・保活に至るまで、育児の一通りのことが網羅されています。マンガなのでとっても読みやすく、リビングに置いていたら夫も読んでくれていました。

こちらは捨てずに永久保存予定です♪

スポンサーリンク

離乳食に関する本

はじめてママ&パパの離乳食

私は離乳食中期の最初の方までは、ネットを頼りに離乳食を作っていました。

でも、実際の食材の柔らかさや下処理、毎回の食事量に関することまでいちいち調べなければならなくて面倒だと思い始め、離乳食の教科書とも言われているこちらを購入しました!

月齢ごとに与えて大丈夫な食材が一覧になっており、量に関しても実物大の写真が載っていてとても分かりやすかったです。食材ごと・月齢ごとにレシピが載っているので何か困ったらこちらの本を開いていました。

離乳食に関して私が買った本はこの1冊のみで、本+αでクックパッドなどのレシピサイトを参考にしていました。

ネントレに関する本

ネントレ、我が家は本当に苦戦したんです。

一度寝てしまうと5、6時間は通して寝てくれるのですごく助かったのですが、寝ぐずりが酷くて。。。

特に生後3〜6ヶ月の頃は寝かしつけで大泣きをし始め、完全に眠りにつくまで1〜2時間ほどかかることが多かったです。

そんな時にネントレに関する本を数冊読んで試してみたところ効果てきめんでした!

一番役に立ったのがこちら

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

いわゆるジーナ式スケジュールを紹介している本です。1日のモデルスケジュールを月齢ごとに紹介してくださっています。実際の生活だと出かけたりするのでなかなかスケジュール通りにいかないこともありますが、このスケジュールの通りに生活リズムを整えると寝ぐずりが治ってきました。
ただ、とても役に立つ分、文章量が多いので時間を見つけて読んだり、時間のないときは必要なところだけをピックアップして読みました。
特に几帳面な性格のママさんにはうってつけの本だと思います。

そして、ママタレント鈴木あきえさんのインスタで紹介されていて手にとったこちら

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

こちらも月齢ごとにモデルスケジュールが掲載されています。
カリスマ・ナニーのジーナ式スケジュールほど細かく設定されていないので、ゆるくスケジュールを整えたいという方にオススメです。

また、寝ぐすりタイプ別に対象法が紹介されています。

そしてこの本の漫画版がこちら・・・

マンガでよくわかる 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 0歳からのネンネトレーニング

マンガなのでとても読みやすいです。私の夫も読んでくれていました。

内容に関しては先ほど紹介した文章の物の方が濃いかもしれませんが、こちらは様々な眠りに関する悩みを抱えた登場人物が出てくるので、
「ネントレに悩んでるのは私だけじゃないんだなぁ〜」
と安心しました。
本を読む時間の余裕がない方にもオススメです。

まとめ

今日は育児に関する私が読んだ本を紹介しました。

ネントレについては、本当に悩んだのでまた投稿で詳しくお話しできたらいいな〜と思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました